治心.ねっと 教会概要 TOPICS 行事案内 教会検索 ギャラリー 時報だより Link
TOPICS 最新TOPICS TOPICSアーカイブ  
三笠郷隊 『みんなおいで〜!いっしょにあそぼうよ会』 開催
平成24年6月9日(土)
記事本文 写真

6月9日、三笠郷分教会にて、三笠郷隊「みんなおいで〜!いっしょにあそぼうよ会」を開催させていただきました。

一昨年前、ただ何を特別に思うことなく、みんなで教会でカレーを食べましょうと始まったこの会も、昨年は、大教会創立120周年、自教会創立80周年の記念祭があり、夏休みお泊り会以外開催できませんでしたので、日帰り行事としましては、1年半ぶりの活動になりました。
たった一度のことなのですが、それが参加いただいた方々の心に残るのか、「今年もありますか?」「そろそろですか?」とお声をいただきまして、心待ちにしてくれた方々、少年会員44名、育成会員12名、計56名にご参加いただき楽しい1日を過ごしました。

午前中は、ゲームなどレクリエーションの合間に、子どもたちは班毎にカレー作りに参加。切るだけの作業のお手伝いでしたが、切り方もそれぞれ個性豊かで、子どもたちはとても嬉しそうでした。ひのきしんしていただいたお母様方の手で仕上げていただき昼食にみんなでいただきました。自分たちで作ったカレーは格別においしいようで、普段はおかわりしない子もおかわりをしてみんなたくさん食べました。
午後からは、東日本大震災の被災地の子どもたちに、七夕に使っていただく用の短冊のプレゼントをみんなで作りました。
「あなたの願いが叶うのを僕、わたしも一緒に願ってるよ!」と、被災地の子どもたちに願いを書いてもらう用の短冊と、おりがみで星を折りそこにメッセージを書いてデコレーションしてカードにしてもらったものとを結び合わせました。
子どもたちは、個々に真摯に考えてくれて、想いをそれぞれの形に仕上げてくれました。震災に対して、だんだん薄れがちになっていく意識の中で、このようなことをみんなでさせていただけたことは、子どもたちにとっても、わたしたちにとっても大きな素晴らしい経験になりました。
このあと、神殿にいくつか自由に遊べるコーナーを設けました。押し花や和紙を使ってしおりやカードを作るコーナー、地場産業であります靴下のロストと呼ばれる廃棄部分を使って遊ぶ編み物コーナー、ゴム鉄砲のコーナー、あやとりのコーナー、折り紙のコーナー。子どもたちはそれぞれに遊びたい場所で楽しんで、育成会員も交流をはかりながらゆっくりできた時間でした。
最後に、先程作った短冊と、先日6月1日、6月7日に開催させていただいた、東日本大震災チャリティー育児交流会で作っていただいた押し花のメッセージカードを親神様にお供えをさせていただき、参加いただいた方みんなで、お願いづとめをさせていただき祈りを込めました。参加者56名のうち、47名が信仰のない方々でしたが、一緒に祈ってくださったその姿に胸がいっぱいになりました。

今年も、ただ教会でみんなでカレーを食べる、それだけの企画から始まりましたが、ご参加いただいた方々のアイデアと親神様のご守護のおかげで、よろこびあふれる素晴らしい1日になりました。


クリックしてほかの写真を表示
他の写真を表示
 
お問い合わせ 当ウェブサイトへのお問い合わせ   初めての方 ご利用に際して   中和の皆様へのお知らせ 中和の皆様へのお知らせ   更新履歴 更新履歴   トップページ トップページ
 
  Copyright (C) 2010 Chuwa Grand Church. All Rights Reserved. -Thank you for everybody.